ザ・グレンリベット ナデューラ ピーティッドを飲んで・・・そうきたか・・・・

TOP

★Booze World☆

==ウイスキー価格モニター==

==ウイスキー価格遷移==



★蒸留所MAP☆

★Oldman's Choice☆

豆知識

最新の投稿

■アードベック ブラスダ
>>こーゆースタイルも...


■キルホーマン・シェリーバット 2009年(6年)
>>私の色(香りと味)...


■Oishii Wisukii 36-year-old HI
>>たしかに美味しいウ...


■響21年
>>口腔内で揮発する心...


■バランタイン 17年 トリビュート
>>バランの中に個性的...









■ザ・グレンリベット ナデューラ ピーティッド  [地図から探す]

販売元:ザ・グレンリベット

ボトル単価:12000円~

通常の樽で熟成後に強いピート(泥炭)の効いたスコッチウイスキーの熟成に使用された樽(古樽)を用いてフィニッシュし、カスクストレングス(加水をせず樽出しのままの度数)+冷却濾過をしないでボトリングした。業務市場限定展開で、日本国内初回入荷本数は1,158本のレアなナデューラ。

親爺の評価 ★★★★

そうきたか・・・・

この「時代屋タウザー」 さんってグレンリベットに関して限定モノに強いのか前回の超レアのサイファーについでこのレア・ナデューラにも会えた。ラッキー(*^▽^*)。しかし・・・このナデューラに関しては・・・「ペルノリカールさん、何故これだした?」と疑問を持った。ピートの効いたカスクストレングスモノなら本家アイラのオフィシャルやボトラーに慣れ親しんでる人にはこれでも印象は「弱く」感じるのでは・・・?。どこの層がターゲットなんだろうか?でも面白い体験です(*^▽^*)。できたらこれ試す前にナデユーラ オロロソをどっかのバーか家で試しておくと比較ができて楽しいと思います。まあ限定でかつピート強調したシリーズということは・・・将来レアモノ扱いはされそうですが、1本買うかと言われると、、、かなり懐に余裕があったら買うかな?

香り: カリラやラガブーリンを思わせるひねりのきいた香りにコクのある甘い香りが破壊的な強いアルコールの刺激とともに鼻腔から脳髄へ無慈悲な一撃を加えてくる

味: ナデューラ16年[販売終了]やナデューラ・オロロソに比べて飲む人を選ぶ感じ。ただ香りこそアイラ系のウイスキーを思い出させるけど味の根底はグレンリベットそのもので、石鹸の苦みとコクのある甘みが「そのまま」自己主張している。

合わせた食べ物:チョコレート盛り合わせ

飲んだ場所: 横浜の吉田町のBAR「時代屋タウザー」

ザ・グレンリベット ナデューラ ピーティッドの蒸留所を探しに行く♪








前へ戻る